けさぱさ!〜バンドマン辞めました〜

バンドマンに群がる女の子たちの駆け込み寺

10ヶ月間もの禁煙が失敗した話

【広告】

うあああああああああ

タイトルの通りだよクソがああああああ
 

 

 

禁煙に成功してから失敗するまでの道のり

 

禁煙した理由

 
ワタシは元々、1日1箱消費するのが当たり前のヘビースモーカーでした。それもあって煙草をなかなか辞める事ができず、今までも禁煙には何度も失敗してきました。
 
「この1本で辞める」
「この箱で辞める」
それが口癖でしたね。
 
今思えば、あんなのファッション禁煙です。
そりゃ目的もなく「禁煙する」なんて言っても成功するはずありません。
 
ただ、10ヶ月前、電車の窓に写った自分の顔をみた時、ワタシは衝撃を受けたのです。
 
「あ...あれ?オバさんっぽくね!?
 
そりゃアラサーですから、老けて当たり前です。
でも昔は、ブサイクなりに化粧と髪型で誤魔化せばお世辞を言われるくらいには、なんとか人の目を誤魔化せていたんですよ。
 
それが、鏡に写っていたのは、紛れもないババア
色んな部分を誤魔化しているつもりが、誤魔化し切れていないんです。
化粧も崩れ、豊麗線も濃くなり、顔は疲れ切り、ほっぺもアゴもたるんでいる。
 
そういえば自撮りも盛れなくなってきている。
 
自分の老化に気付いたワタシは「最後の1本」を味わう事もなく、すぐさま煙草をゴミ箱に捨てたのでした。
 

禁煙に成功した方法

 
 
今回の禁煙には自分の老いを止めるという明確な目的がありました。
ワタシも一応は女子だったのか、美容に対しては驚きの忍耐力を発揮しました。
 
そして、もともと思い込みの激しい性格もあったので、ワタシはその思い込みを利用しました。
 
「煙草の香りが嫌い」
「灰皿を見るだけで具合が悪くなる」
「試しに煙草を吸ったらむせちゃった」
「喫煙所の近くを通ったら頭が痛くなった」
 
あんなに愛用していた煙草の悪口を、スマホの日記アプリに書き続けました
 
そして、初対面の人には
「苦手なんだよね、、、煙草
と、大宣言。
 
最初の三日間はあまりの辛さに「老けてもいいしーーーどうせいずれはおばあちゃんになるんだしーーー今を大事にするのがパンクロッカーだしーーー」と、何度も挫折しそうにもなりました。
 
しかし、煙草を吸わない三日間が七日間になり、七日間が二週間になり、1ヶ月にもなったころからは「ここで吸ったら勿体ない!」と思うようになり、周りが「禁煙成功のお祝い!」と言って煙草を差し出してきた時でさえも、強い意志でそれを断れるようになったのです。
 
 

もう2度と吸わないし吸えないはずだった

 
 
煙草を辞めた効果は絶大でした。
 
イビキがうるさくて周りから「ハーレーダビッドソン」と呼ばれていたワタシですが、もうバイクを乗り回さなくなりました。
 
顔もワントーン明るくなり、常にガサガサしていたほっぺが、寝起きの状態でも温泉に入った後のようなツルツル肌になったのです。
 
【広告】
 
美容にお金をかけていたとき以上に煙草をやめたときのほうが目に見えて効果が表れたのですから、願ったり叶ったり。
わざわざスマホの日記アプリに煙草の悪口を書かなくても「煙草は害だ」と心から思えるようになっていました。
 
そして、味覚が変わったのか、食べ物を美味しく感じるようになり、同じように煙草を辞めたバンドマン達と「元喫煙者の会」と称してはグルメツアーに行き、美味しいご飯を食べながら煙草の害について語り合うという、新たな趣味も見つけました。
 
 

冷静になる方法が喫煙だった

 
 
しかしそんなワタシに転機が訪れてしまったのです。
 
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
 
ワタシも喫煙者の方と同様、自分を落ち着けたり冷静になるためや物事区切りをつけるために間に喫煙を挟む、という行動を人生で何度もしていました。
 
恋人と言い合いになった末、家を飛び出し、コンビニで煙草を買い、煙草吸っちゃったんですよね...。ははっ....。
 
 
ブログには書いていませんが、付随して色々な事が起きていた時期だったのです。自分をどうにかして落ち着けさせてあげないと、怒りのあまり恋人を鋭利な刃物で刺していたかもしれませんでした。(笑)
 
というか、もう煙草を吸わない生活が当たり前になりすぎてて、美容面の大きな効果を感じる事もなく、インターネットで必死に調べた煙草の悪い作用だって、頭からフッ飛んでました。
 
あーあ。
 
 
 

煙草がエンジン代わり

 
 
それからというもの、何かの合間に煙草をちょいちょい吸うようになってしまいました。
「これ吸ったら掃除やる」「これ吸ったら洗濯やる」「これ吸ったらゴハン作る」...
 
さっきも「これ吸ったらブログ書く」なんて思いながら、吸っちゃいましたよ。愛しのマルボロアイスブラスト5ミリ。
本当は前みたいに8ミリが吸いたかったけど禁煙してるしという気持ちが残っていて5ミリにしたんだよね。タール数を落としたって意味ないのにね。
 
 

f:id:chu3u:20160603204849j:plain

 
でも、捨ててやる!!!!
 
せっかく10ヶ月も我慢したんだ!!!
 
 

f:id:chu3u:20160603204858j:plain

 
あばよ!!!!
 
 

煙草は格好品

 
依存しなければ別に吸ってもいいと思います。
付き合い方が上手にできるなら、喫煙はストレス発散にもなるし、無理して辞める必要もないと思います。
 
 
でも、ワタシはこのままだとまた煙草に依存してしまうと思います。ニコチン中毒まっしぐら。
ぶっちゃけ、さっき煙草を握り潰した時でさえも、心の中は複雑な心境でしたからね。
 
 
さよなら煙草ちゃん。
また今日から禁煙がんばろう!!!!
 
※結局禁煙には失敗しました。