けさぱさ!〜バンドマン辞めました〜

バンドマンに群がる女の子たちの駆け込み寺

1日のランチ代が48円ですむ節約おにぎりレシピ

【広告】

こんにちは!けさぱさです。

最近やっとアルバイトを始めたんですが、まぁー腹が減る腹が減る。
働きながらいっつも食べ物の事ばかり考えるようになりました。

でも牛丼を買うお金もなければコンビニで弁当を買うお金もない。
それどころか家で弁当を作るのですら
食材費とガス代が勿体ない。

と、いうわけで、最近ワタシは家から
おにぎりを作って持っていくようになりました。

その結果、1日のランチ代が48円で済むようになったのです。


働きマンでも手軽に節約!おにぎりレシピ

f:id:chu3u:20160530192947j:plain

おにぎりの仕込みには冷凍保存を上手く使え


用意するもの


材料はお米明太子

お米は2kgで約13合炊けます。
1合はだいたい男性用のお茶碗で二杯分。
(女の子だと三杯分でちょうどいいと思いますがワタシは大食いなので以下省略

13合で26杯分。
おにぎりにすると26個分ですね。

無洗米こしひかりは、2kgで1030円。
米を研ぐ手間が省ける無洗米は、面倒くさがり屋の味方です!

そして、近所のスーパーで240円で売られていた明太子80g。

合計、1270円。

1270円でおにぎり26個分。
1270円っていったら、ちょっと奮発して行ったランチ1回分。

それだけで、ほぼ1ヶ月分を賄えちゃうんです!

下準備


明太子をキッチンハサミでチョキチョキと小分けにし
ラップをかけてそのまま冷凍庫へしまいます。

f:id:chu3u:20160530192549j:plain


写真は使い途中のものなので量が少ないですが
実際はもうちょっと入っています。

そして、炊飯器で米を炊きます。多めに炊きます。

炊きあがったら冷凍します。
ワタシはご飯冷凍用のタッパーを使っています。

f:id:chu3u:20160530192629j:plain

ラップでくるんで冷凍すると、失敗した時にガチガチなお米になってしまいますが
専用のタッパーを使うと失敗する心配もありませんし
冷凍ご飯でも炊きたてのような味わいを感じられるのでオススメです。


作り方


まず、ご飯を解凍します。

f:id:chu3u:20160530192707j:plain

解凍した暖かいご飯に
凍った明太子を冷凍庫から取り出し、そのまま載せます。

f:id:chu3u:20160530192816j:plain


あとは明太子を包むようにおにぎりを握ってしまえば完成です!

f:id:chu3u:20160530192847j:plain


暇な人は海苔も巻いてあげよう♪


f:id:chu3u:20160530192418j:plain


お昼になる頃には明太子がいい具合に解凍されています。


f:id:chu3u:20160530192947j:plain

おにぎりの握り方


でも、おにぎりって、握るの難しいですよね。
というか、握り方よくわかんないし!って人も中にはいるはずです。


そんな方は、こちらの動画を参考にしてみてください。


www.youtube.com


身体にも効果が!


おにぎりを持ち始めてから1キロ痩せました。

アボカド緑茶も平行して飲んでいたので
トータルだと4キロ落ちています。

www.kesa-pasa.com


やっぱり節約はダイエットにもつながりますね!




1口コンロでイライラしている方はこちらの記事もどうぞ♪
www.kesa-pasa.com