けさぱさ!〜バンドマン辞めました〜

バンドマンに群がる女の子たちの駆け込み寺

都合のいい女がバンドマンを彼女から奪う方法

【広告】

バンドマンは複数の彼女を持つことがとても得意です。二股なんて可愛らしいほう、中には三股四股、平気で行えるバンドマンがいます。

 

なぜでしょうか?それはとても簡単です。

「バンドに支障が出るから」と言って、彼女達には「付き合ってることは周りに内緒にしろ」と、言うからです。

 

支障が出るのはバンドじゃなくてお前自身だろうが!、と思うのですが、本人に悪気なんてありません。「周りのバンドマンもそうしてるから!」なんて、本気で思い込んでいるバンドマンも数多くいます。

 

今現在、バンドマンと付き合っているあなたも、気がつかないうちに自分が2番目の女になっているかもしれません。いや、もしかしたら、相手にとってあなたは浮気相手なのかもしれません。

 

今回はそんなあなた達に声を大にして言いたい。

安心してください。まだいけますよ!

 

 

都合のいい女はバンドマンの彼女の座を簡単に奪える

f:id:chu3u:20160831150734j:plain

居心地のよさを植え付けろ 

まずは、こちらの記事でバンドマンの本命彼女の特徴をおさえましょう。

 

www.kesa-pasa.com

www.kesa-pasa.com

バンドマンの彼の本命の座に君臨し続ける彼女たちは、まさに生きる菩薩なのです。

 

バンドマンに文句を言ってはいけません。

たまにはデートしたい。

一緒に外出したい。

バンドはもう辞めて欲しい。

将来のことを考えて欲しい。

もっと時間を自分に割いてほしい。

 

これらの不満も一切バンドマンの彼に対してぶつけてはいけません。

彼が少しでも「この女、面倒くせぇな」と思ってしまうと、本命にはなれません。

 

他の女と正反対の動きをするべし 

きっと、他の女は「会いたい」と言って彼を困らせているはずです。

一方、あなたは「会いたい」と言って彼を困らせるようなことはしません。

 

彼は次第に、あなたと彼女を比べ始めます。

2番目の女であるあなたは、ただただ笑って、彼のそばにいるだけです。

彼は、だんだんと、不平不満をぶつけてくる彼女のほうを「鬱陶しい」と思うようになります。

 

バンドで忙しい毎日を送る彼に、プライベートの休みができたとします。

そんな貴重な休みの日、せっかく会っても不満ばかりを言う女に、彼は、わざわざ会いたいなんて思いますか?

 

せっかくの休みにウンザリさせられるなんて、誰だって嫌ですよね!

 

バンドマンだって罪悪感はある

バンドマンのことをクズだロクデナシだクソ男だ、と、散々このブログでは言ってきましたが、バンドマンだって一応は人の子です。

バンドで忙しくて時間が作れない、サラリーマンと違って安定もしない、そんな自分を好きだと言って付き合ってくれてる彼女に対して、多少の申し訳なさくらいあります。

 

だから不満を言われて当たり前なんです。

頭ではバンドマンの彼もわかっているはずです。

 

だけど、不満を言われると、それだけ自分の中での罪悪感は、大きく大きくふくらんでいきます。

 

その罪悪感が増えていったとき、人はどんな行動を取ると思いますか?

罪悪感から逃げたくなります。

 

彼女に会うと不平不満の嵐、会うと自分に対しての自信がどんどんなくなっていきます。そんな時、彼はきっと、自尊心を満たしてくれる女性を欲します。

 

そうです、あなたのことです。 

 

自分に自信がもてる女とバンドマンは一緒にいたい 

彼はあなたといると自分に対して罪悪感を抱かなくて済みます。

 

勿論、あなたが彼に好意を抱いている事は、彼自身も知っています。でもあなたは「会いたい」なんてワガママも言わずに、彼の生き方を肯定し、彼のやりたい事に口を出さず、彼の思想を優先し、彼を見守っています。

 

一方、彼の1番目の彼女はどうでしょうか?

ワガママは言うし不満も言うし何かと口うるさくて面倒くさい。

 

次第に、本命彼女に会うより回数よりも、あなたと会う回数のほうが増えるようになります。

 

【広告】

 

本命彼女、大爆発

彼は本命彼女よりも、あなたに時間を割くようになります。

一方、全く彼に会えなくなってきた本命彼女はどうなるでしょうか?

 

今までワガママばかり言っていた女です。

確実に、そのうち大爆発します。 

彼に泣き事を言ったり不満をぶつけたり等、本命彼女が大爆発すれば大爆発するほど、彼の心は離れていきます。

 

そのうちに彼女は彼に引き止めてもらうためにこう言うはずです。

「もう別れる!!!!!」

 

都合のいい女から彼女になる

1番目の彼女と別れの危機が訪れても、彼はもう正直どうでもいいと思っています。

なぜなら、彼には、あなたという従順で健気でうるさくない女の子がいるからです!

 

きっと、今まで彼も、色んな女の子と付き合ってきたと思います。しかし、不平不満を言わず耐え忍んでくれている女の子なんて、早々いません。

いたら絶対に手離しませんよね?

不平不満を言わない女の子といれば彼はバンド活動に心から打ちこめるからです。

 

バンドマンの彼女になるのは簡単だ

バンドマンは忙しければお金もないし、朝帰りも平気でする上に、女の子ともたくさん関わります。普通の女性ならブチ切れてしまうような男性です。

 

だからこそ他の女性との差を感じさせることは、普通の男性に比べてとても容易いのです。

 

ただし、晴れて彼の1番目になれたとしても気はぬけません!

あなたの彼を狙う新たな女がこの内容を実践してきたら...恐ろしいですね。

 

バンドマンの彼女にとって、見えない敵との戦いは終わらないものです。

気を抜かずに頑張りましょう!

 

こちらも合わせてどうぞ 

www.kesa-pasa.com

www.kesa-pasa.com