けさぱさ!〜バンドマン辞めました〜

バンドマンに群がる女の子たちの駆け込み寺

有名バンドマンの彼女に直撃取材!ライブに行かなくても彼女になれる?その真実に迫る

【広告】

こんにちは!けさぱさです。
 
さてさて、本日もこちらのブログには「バンドマン 彼女」でグーグル先生に質問をしまくるバンギャちゃん達が辿りつきましたよ。大丈夫、辿りついたのはあなただけじゃない。みんな質問してるから、恥ずかしがらないでいいよ。
 
ってか、みんなそんなにバンドマンの彼女が気になるの?そんなにバンドマンの彼女が好きなの?そんなにバンドマンの彼女の生態について知りたいの?
 
わかったわかった。敵を制するには敵を知れ。って事でね、今回は今をときめく“あのバンド”の彼女さんへのインタビューに成功しましたよ!
 

 

バンドマンの彼女と対談してきました

 

f:id:chu3u:20160915192704j:plain

バンドマンの彼女ってどんな人?

 よーし、今日は2人だ!心強い!こんにちは〜!
 
こんにちは。できるだけ正直にお答え致しますね。
 
どうですか?皆さん、もう文字だけで伝わりませんか?彼女様から溢れる、バンドマンの本命彼女としての余裕オーラ! ワタシの周りのバンドマン達の彼女って、同じようにバンドをやっている女の子か、夜の世界で働いている女の子が多いんですが、彼女さんは別にバンドをやっているわけでも、夜のお仕事をしているわけでもないんですよね。
 
至って普通の社会人です(笑)まぁ、でも、彼がもしバンドを辞めて私が養っていくことになればですが、夜のお仕事をする覚悟もあります。
 
じゃあ、今は、バンドマンの彼女にありがちな、彼を全面的に養ったり〜とか、そういう事は…?
 
うちは今の所していません、稼いでいてくれますし(笑)
 
おおー。素晴らしい!!それだけでバンドマンの彼氏の好感度上がるわ〜。ではでは、読者さんにバレない程度に、彼のバンド紹介をお願い致します!
 
彼はメロコア寄りの邦ロックバンドをやっています。お陰様でここ数年、露出も増え、某大型フェスへの例年の出演や、全国何箇所かにある有名な箱にてワンマンライブを行っています。メディアへの出演もちらほら増えてきているようですが、全てにおいて感知する事は出来ておりません。
 
売れ始めたバンドマンあるある。知らない間にスペシャとか深夜番組とかで取り上げられちゃってるパターンのやつっすね。改めて聞くと悔しい活躍っぷりだなー…売れやがって、クッソww 
※インタビュアーは元バンドマンです
 
【広告】
 

バンドマンの彼氏との出会い

売れっ子バンドマンってファンには手出さないと思うんだけど、彼女さんも別に彼自身のファンとかっていうわけではないんですよね?
 
はい。ライブに出かける事は好きでしたが、彼のファンだったというわけではありません。彼のバンド目当てでライブに出かけたことは、付き合う前までは1度しかありませんでした。
 
そしたらさ、逆に、バンドマンの彼氏とはどうやって知り合ったんですか?
 
今より売れていない時に物販で暇そうにしている彼を見て、少しお話をしました。それから暫くは、ライブでお会いする機会も観る機会もないままでした。
 
知り合ってスグにデートに出かけた…とかいう感じじゃないんですね。バンドマンって手早いのに。
 
そうですね、最初に会った時から1年くらい過ぎましたね。久しぶりに会った時に向こうから話しかけてくれて、そこで初めて連絡先交換をしました。
 
で、交際に至った、と?
 
はい。今は一緒に住んでいますが当時は遠距離だったので、何度か会いに行ったり、来て頂いたりを繰り返して交際に至りました。
 
彼のバンドのメンバーさん達は、付き合ってる事は知ってるんですか?
 
彼の場合は、メンバーさんにきちんと私を紹介してくれていないですね。私が彼女であるという事は知っているみたいなんですが…。そのせいでフェスのバックヤードとか、プライベートでたまたまメンバーさんに会っちゃった時とか、気まずいです。
 
暗黙の了解として恋愛話はノータッチのバンドも多いですからね…
 
地元の先輩とかバンドの後輩には紹介できるのに、メンバーにはちゃんと紹介できない彼女ってなに?って思います。
 
彼も今更感があって照れ臭いんじゃないでしょうかねぇ。彼女さんが、私は本命よ!って思える理由って、彼のどの部分にありますか?
 
オフの日を潰してまで遠距離の私の家に会いに来てくれていた部分ですかね。彼にとって大切な存在であるということを認識しました。
 
信じるその気持ちが大事なんですね。バンドマンの本命彼女の鏡です。
 
やっぱり、私が本命!と確認したがる女性や、自己顕示欲の強い所謂“匂わせファン”等は、彼が選ぶ“本命”の立ち位置からは、かけ離れてしまうと思います。
 
 

バンドマンと付き合いたがる女たち

バンドマンと付き合いたがるファンの人って多いですよね。なんでみんなそんなにバンドマンを好きになっちゃうんでしょうかね。
 
優越感。その一言に尽きると思います。みんなのことをキャーキャー言わせて、ちょっとした有名人である彼を隣に置くことができれば、自分もいい女になったと思えるんじゃないかと。そう思います。
 
やっぱり彼氏がバンドマンだと心配じゃないですか?
 
自分のことをモデルだとかアイドルだとか自称して彼に近づこうとする女性ファンには危機感がありますね(笑)
 
自称アイドルとか自称モデルは大抵ブス女だから大丈夫っすよ(笑)他に、嫌いなファンって、例えばどんな人ですか?
 
ワタシが彼と2人でいる時にたまたま目撃して、それをTwitterに書いちゃうファンとか…
 
やっぱりSNSで豪語する系ファンはバンドマンにもバンドマンの彼女にも嫌われますよね。
 
でも他のファンの方々は好きですよ。私の好きな人のことを一緒に好いてくれているので。
 
理解力!!!!やっぱり貴女が本命彼女や〜〜〜!!!!!
 
でも、やっぱり、毎回の遠征や地方でのお仕事の時に、行ってらっしゃい!頑張ってね!と、口では言えるんですが、心からの言葉ではないですね。
 
え?
 
私の誕生日や記念日に、予定を開けようと思っても無理な事が多いので…。でも、その事を彼も一応は心苦しく思ってもいるようですし、しょうがないかなとは思います。彼のバンド活動について1番のファンとして応援したい気持ちは山々です。
 
普通の恋人同士のような付き合いってなると難しいですもんね。逆に、バンドマンの彼女になって良かった事があればお聞かせください。
 
こんなことを言ってしまうと怒られそうなのですが、大型フェスや箱イベント問わず、彼に頼めばゲストパスを出してくれるので、そこはありがたいです。
 
はい、画面の向こうでライブ貧乏なバンギャちゃんや、チケットが取れず苦労しているバンギャちゃんが、一斉に涙しておりまーす(笑)
 
見聞も広がったと思います。いろんな方にお会いして、変な人や立派な人、いろんな人がいるなぁって。
 
 

バンドマンの彼女から読者の皆さまへのメッセージ

 
最後になりますが、バンドマンの彼女になりたい女の子たちに、お伝えしたい事はありますか?
 
バンドマンと付き合うことを止める方は多いですが、バンドマンの彼女になるなとは言いません。楽しいことや嬉しいことも多いです。彼女になったからといって、一切のわがままが許されなくなるわけでもありません。
ただ、苦労はものすごく多いです。デートも旅行も思い通りには出来ませんし、誰とも悩みを共有できません。
バンドマンの彼女達はどこに潜んでいるのでしょうか。どなたか、どこぞのバンドマンと付き合ってください。そして一緒にライブに行きましょう。お互いの彼氏の愚痴、言い合いましょう。
 

お忙しい中、お付き合い頂き誠にありがとうございました!

今回、インタビューにお答えしてくださったバンドマンの彼女さん、Twitterをやっています!
 
 
 是非皆さん、フォローしてみてはいかがでしょうか?