けさぱさ!〜バンドマン辞めました〜

バンドマンに群がる女の子たちの駆け込み寺

バンドマンなんて金渡せば離れていかないよ

【広告】

こんにちは!けさぱさです。
 
バンドマンに恋する乙女ちゃんたち、メンタル面のほうはいかがでしょうか?
寂しい夜をいくつも乗り越え、日々、葛藤しながら頑張っていると思います。
 
いつバンドマンの彼に見離されちゃうのか...
そんな不安は、彼にお金を渡せば解決します!
 

 

万年金欠•バンドマン

f:id:chu3u:20160928002405j:plain

バンドマンはお金がかかる

バンドマンはお金がかかります。
機材は勿論のこと、メンテナンス費用、ノルマ代、ハコ代、ミーティングという名の飲み会や、交通費に遠征費、その他もろもろの公言できない事...お金がいくらあっても足りません。
 
最近なかなか2人で会えない。
それどころか連絡すらつかない。
 
不安になるならバンドマンの彼にお金を渡しましょう。
 

お金を渡せばバンドマンの彼は離れない

でも、お金なんて渡したくない!
それこそ都合のいい女じゃん!
 
って、思いますよね?
そうです。その通り。
逆立ちしてみたって、そんなの都合のいい女です。
 
でも、身体の関係だけで引き止めておく関係なんて、そのうち切られて当たり前です。何回も抱いてりゃ確実に飽きてきます。
 
「恋人同士」と定義されている女の子も、バンドマン側からしたら面倒くさいからそう言ってあるだけかもしれません。
「彼女」と言って付き合ってる事にしていたり、キープしている場合もあります。別れようなんて言うの面倒くさいからね。自然消滅を狙っていたり、あなたから「別れよう」の言葉を言われるのを待っていたりもします。
 
でも、お金を渡せば、別れは訪れません。
バンドマンはお金がかかる生活をしています。
お金をくれる女の子はバンドマンにとってとてもありがたい存在です。
【広告】
 

バンドマンにお金を渡す女の子はいくらでもいる

さて、あなたの顔面偏差値はどのくらいですか?
 
世の中には、顔面偏差値がバリバリに高くても、バンドマンにお金を渡しちゃう美女達が大勢います。
もしあなたの顔面偏差値がそこまで高くない場合、答えは明白です。
 
お金を渡してくれる美女。
お金を渡してくれない凡人。
 
選ぶなら、どっちがいいですか?
 
バンドマンに恋をした以上は、とてつもなく強敵なライバル達と戦う覚悟をしなければいけません。いつ捨てられてもおかしくない状況です。
 
美女と同じ土俵で戦うにはお金が必要です。
 

バンドマンとの恋愛にトラブルはつきもの

ワタシの先輩バンドマンには、めっちゃ美人な彼女がいます。それこそ芸能人レベルの女の子です。
そんな美人な彼女は、先輩バンドマンの事を養っています。
昼の仕事をして、夜の仕事をして、パトロンからお金を貰い、その殆どをバンドマンの彼のために使っています。
 
そこまで尽くしても、バンドマンの彼は浮気をやめません。美人で巨乳でお金持ちの彼女がいても、です。
 
それでも彼女は彼についていってます。
「好きだから」ただその感情のみで動いています。
 
あなたにバンドマンの彼を支えていく覚悟はありますか?
 
普通の幸せを望むのならば、今すぐ別の男の人と恋愛を始めればいいんです。
それができないなら、覚悟を決めてください。
 

お金を稼ごう

こいつ、何言ってんだ?って、思いますよね。そりゃあ、そうです。ワタシも自分で書いてて「何言ってんだ」って思いましたもん。
 
普通の価値観ならありえない話です。
でもバンドマンとの恋愛に普通はありません。
 
彼が好き。彼じゃなきゃ嫌だ。彼を離したくない。
そう思うなら行動するしかありません。
 
本業以外にお金を稼ぐ方法として代表的なのは夜のお仕事です。
夜のお仕事といっても、様々なものがあります。
 
こちらの記事では、キャバクラ・ガールズバー・クラブ・スナック・ガールズラウンジ、それぞれのお店の特徴とお給料の比較をしているので、気になる方は参考にしてみて下さい。
 バンギャちゃんのお小遣い稼ぎ!夜の仕事の種類について比較してみた - けさぱさ!〜バンドマン辞めました〜
 
 
また、お客さんとの連絡先交換が必要ないキャバクラ派遣も人気です。

バンドマンに恋をするのはオススメしない

とはいえ、昼も夜も働いて、そうやって頑張って得たお金を自分以外の人間にあげる...なんて、できればやりたくないですよね。
 
結論・バンドマンとの恋愛は辞めたほうがいい。
 
って、そんな言葉を言われたって、好きって気持ちは簡単になくならないものです。
 
それならば、悩んでウジウジするよりも、その悩んでる時間を労働にあてて、スパッと割り切るのも選択肢のひとつだと思います。働いてると気持ちも紛れるしね。
 
バンドマンに常識は通用しません。
折り合いを上手くつけながら付き合っていきましょう。