けさぱさ!〜バンドマン辞めました〜

バンドマンに群がる女の子たちの駆け込み寺

モテるバンドマンの部屋に持ち帰られたらやること

【広告】

こんにちは!けさぱさです。
 
ファッキン糞バンドマンはホテル代をケチるために捕まえたメスを家に持ち帰る習性があります。
 
もしもお目当てのバンドマンに上手く持ち帰られても、その関係が続くとは限りません。一夜限りでポイ!の、可能性もあります。
 
どうせ未来のない関係です。
せっかくだから嫌われる覚悟で荒らしていきましょう!!!
 

 

バンドマンの彼の部屋に泊まったらやること

 

f:id:chu3u:20160712192522j:plain

風呂場の鏡や窓に落書きを残しておく

 
お風呂場の鏡や窓が曇ったら、指でテキトーに落書きしておきましょう。キティーちゃんとか、うさぎとか、女の子っぽいもの描いちゃえ!
 
で、描いたら暫く放置して、そのあとは軽く水でもかけて落書きを除去。
すると、乾いてきた時に、うっすらと落書きが浮かびあがってくるようになります。
 
あなたの次にお泊りした女子は、困惑するはずです。
「ちょっと!なによ!この落書き!ワタシ以外の女も泊めたのね!」って。
 
ざっまみー♪
 
 

彼と違う銘柄のタバコを捨てておく

 
中には灰皿の中の吸い殻をいつまでたっても捨てないバンドマンもいます。
これみよがしに、女の子が吸いがちな細いタバコの吸い殻を捨てておきましょう。
 
いくら彼が「これはメンバーが泊まりにきた時に吸ったやつやし...」と言っても、女の子は「いやいや、これ、女の子の吸うやつやろ。」と、疑いの心を持ちます。そして、そのまま、修羅場へGO。
 
ざっまみー♪

 

排水溝に髪の毛をつまらせておく

 
案外、女の子は風呂場の排水溝をチェックします。
かくいうワタシも、母には「男の人の家に行った時は排水溝をみなさい」と教えられて育ちました。
 
きっと、あなたのお目当のバンドマンの家にお泊まりに行く女の子も、排水溝をチェックするはずです。
そこで、彼と違う髪の毛があったら....黒ー!
 
ざっまみー♪
 
※ただしバンドマンの中にはこれでもか!というほど長髪の男性もいます。お目当のバンドマンの髪型と髪色を見ながらうまくやってください。
 

スウェットのズボンのポケットにピアスを入れておく

 
忘れ物は厳禁です!
バンドマンもあなたが帰ったあとに忘れ物がないか部屋中をチェックするはずです。
 
でも、スウェットのズボンまでチェックするバンドマンはなかなかいません。
バンドマンの彼にスウェットを借りたら、小さなピアス入れておきましょう。
洗濯をしても小さなピアスだと、ポケットにそのまま入ってる可能性が高いです。
 
たいていモテるバンドマンは、来客用のスウェットを用意しているものです。
きっと次の女の子にも同じスウェットを貸すはずです。
 
借りたスウェットから小さなピアスが出てきたら、嫌でも女の影を感じます。
 
ざっまみー♪
 
 

バンドマン側の対策

女の子って、怖ェー。ってゆーか、キモいな!うぜぇ!なんなん!そんな小細工すんなよ!バッキャロー
って、思いますよね。ワタシも思います。そんなんするなら最初っから泊まりになんか行かなきゃいいのに。くそだる〜
 
でも、この記事を読んでいるバンドマンの皆さんは、勝ち組です。
きちんと対策ができるからね!
 
【広告】
 

お風呂場の鏡と窓をチェックしましょう

もしかしたら知らない落書きが残されているかもしれません。
 
きっとその女の子は、このブログの読者です!
よろしく伝えておいてください。えへへ
 

灰皿にたまった吸い殻を捨てましょう

本命彼女をお持ちのバンドマンの皆さんは、いきなり灰皿の中身を捨てたら彼女に怪しまれます。
「いつもそのまま放置してるのに、なんなん?」って。
 
普段から灰皿の中身はこまめに捨てるように心がけましょう。
 

排水溝を掃除しましょう 

はーい!髪の毛、除去除去!!
お風呂場も綺麗になって一石二鳥!
 

女の子に貸したスウェットのポケットをチェックしましょう

部屋中に忘れ物がないかチェックする時は、ポケットのチェックもお忘れなく!
ただ手をつっこんで調べるだけじゃダメです。
ピアスが繊維に引っかかってて気がつかない場合もあります。
 
ポケットはちゃんと裏返して隅々までみましょう。
 

バンドマンvsバンギャの冷戦は終わらない

小細工するくらいなら泊まらなきゃいいのに...。
と、個人的には思いますが、バンギャにはバンギャ特有の、言い表せない気持ちもあると思います。
 
そんな メス豚 バンギャの皆さんは、これを機にモテるバンドマンの彼を「ギャフン!」と、言わせてみるのもいいかもしれませんね。
 
まぁ、バンドマンの彼にバレたら確実に嫌われると思いますがね!
でも爪痕残すくらいはいいと思うよ。自己責任で、ね!
 
それでは!

 

▼こちらの記事も合わせてどうぞ

www.kesa-pasa.com