けさぱさ!〜バンドマン辞めました〜

バンドマンに群がる女の子たちの駆け込み寺

​ バンドマンと仲良くなりたいならバンドマンになれ

【広告】


笑顔が残念と言われました。こんにちは、けさぱさです。


さて、ワタシはバンドを始める前から、
ライブハウスには割と遊びに行ってるタイプの人間でした。


ずっとサラリーマンをしていたワタシ、
好きなバンドのライブを観に行くのが生きてる楽しみ
と言っても過言ではありませんでした。

それが今では自分もステージに立ち、
ただのファンだった頃では想像もできなかったような事が
数えきれないほど起こりました。



ただの音楽好きからバンドマンになったワタシ


f:id:chu3u:20160504141303j:plain

バンドマンになるメリットを女の子目線でご紹介

【広告】


バンドマンに覚えられやすい


好きなバンドのライブに行って
実はワタシもバンドやってるんですよー!
と言うだけでオッケーです。

バンド名を伝えて「あ!名前みたことある!」と思わせられたら、
あなたのことをファンではなくバンド仲間と認識するはずです。

好きなバンドと共演できる


上記のような形で接触することによって、
自分の自主企画にも呼びやすくなります。

仲良くなると、
向こうからイベントに呼ばれることもあります

また、お世話になってるライブハウスのブッキングの人に
「○○と対バンしたいです〜」とお願いすると、
共演する機会を作ってもらえたりもします!

【広告】

有名バンドマンと飲み友達になれる


バンド界隈は狭いです

何気なく対バンしたバンドマンが、
実は誰でも知ってる有名バンドのメンバーと友達だった、、、
なんて事もよくあります。

バンド仲間に誘われて飲みに行った先で、
憧れのバンドマンと出会えて
そのまま飲み友達になれることも
!!

バンドマンと付き合いやすくなる


バンドマンは可愛いファンの女の子よりも、
可愛い対バンの女の子をみていたりします。

打ち上げで朝帰りしても大丈夫、
恋人の存在をファンに明かさなくても怒らない、
本当の意味で「バンドの事を理解してくれる」女の子は、
同じようにバンドをやっている女の子です


もうバンドマンに恋なんてしない

もうバンドマンに恋なんてしない


ファンを辞めたら距離が縮まる

バンドマンに憧れてる女の子。
バンドマンと知り合いたい女の子。
バンドマンと仲良くなりたい女の子。
バンドマンに恋愛対象に思われたい女の子。
バンドマンに片思いしてる女の子。
バンドマンと付き合いたい女の子。

自分がバンドマンになれば扱いが変わりますよ

観にいくだけじゃなくて
思い切ってバンドを始めたらいいじゃない!


www.kesa-pasa.com